相続、もめる原因は家庭それぞれ

Pocket

 私たちが提案する幸せ相続計画は、「家族をもめさせない」「優良資産を減らさせない
」「子や孫を将来のお金で困らせない」ことをテーマに相続計画を提案します。今回は、
相続でもめる原因は、各家庭によって異なることをお伝えします。
 子どもが多い世帯や収入が低い世帯にとって、将来の経済不安は消えません。勤務先、
その業態の将来性など、予測収入には差があります。居住地による賃料格差も大きく、持
家への転換が困難な場合も。共働きでも収入はギリギリで、補助的所得への期待も多々。
親が持つ不動産にも差があり、しっかり家賃収入を得ている場合もあれば、相続税評価が
高い割に売却しにくく収益性もよくないケースがあります。
 将来の生活不安解消のためには、不良資産を減らし優良資産を増やす、相続財産を整え
た上で公平になる分け方へ調整するべきです。財産の整理改善には時間を要しますので、
早めに生前対策に着手することが課題解決につながります。

お問い合わせ

    お名前*
    フリガナ*
    お電話番号*
    メールアドレス*
    メールアドレス確認用*
    お問い合わせ項目*
    お問い合せ内容

    内見・申込等の方へ